しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

ブロック塀撤去と梶よう子 12月12日(火)その2

雀宮を囲んでいた、悪評高いブロック塀が撤去されつつある。
b0215220_15384083.jpg
大分すっきりするじゃないですか。
b0215220_15392182.jpg
道路が広がる、という話を聞いた。
遊歩道を設置」とどうつながるのだろう?
b0215220_15402165.jpg
     「ご破算で願いましては みとや・お瑛仕入帖」 著 梶よう子
 すべてが三十八文均一売りだから、三、十、八で屋号は『みとや』になった。それでも品によっては仕入れ値が高くて、儲けが二、三文なんでこともざらにある。
 この商いを最初に始めた人が誰だか知らない。なぜ三十八文なのかもわからない。けれど、四文銭が十枚で、二文のお釣り。たった二文なのに、すごく値引きされているように思えるのが、不思議だ。人のお得気分を、こちょこちょっとくすぐってくれるのが、二文なのだと、お瑛は勝手に思っている。

[PR]



# by shinchan7rin | 2017-12-12 15:42 | 読書 | Comments(0)

須恵の会 12月12日(火)

須恵の会、寝坊して遅れてしまった。
b0215220_08515859.jpg
長老が九州旅行で手に入れた森伊蔵があるので、
忘年会を企画。
喜楽へ連絡したら、お店は営業しておらず奥の座敷のみとのこと。
お料理は通常通り出るということで、お願いした。
年に一度の楽しみになってしまった。
b0215220_08544049.jpg
風船で成形した水差しがうまいこといった。
b0215220_08554240.jpg
今月焼こうかと思った本焼きだが、来月まで延長。
忘年会はあちこち声をかけて、プラス3名。

[PR]



# by shinchan7rin | 2017-12-12 08:59 | 須恵の会 | Comments(0)

散歩のニャンと風野真知雄 12月11日(月)その2

b0215220_17345866.jpg
散歩中に散歩中のニャンと出会う。
b0215220_17353674.jpg
だんだん落ち葉の中に踏み込んでいく。
b0215220_17370867.jpg
      「初秋の剣 大江戸定年組」 著 風野真知雄
 町方同心の藤村慎三郎。
 三千五百石の旗本、夏木権之助忠継。
 町人の七福仁左衛門。
 この三人組、もともとは、水練の仲間だった。
 皆、住まいが大川に近い。
 藤村は八丁堀の霊岸橋寄り。
夏木はこの当時は蛎殻河岸のそば。
 仁左衛門は箱崎の北新堀町。
 いずれも、永代橋のたもとあたりまで、歩いてすぐの距離だった。

[PR]



# by shinchan7rin | 2017-12-11 17:38 | 読書 | Comments(0)

忘年会 12月11日(月)

同窓会のうち植樹桜の面倒を見ている桜43会の忘年会。
b0215220_09033025.jpg
小前田の「やまなか」で、S見に集合して送迎車。
b0215220_09051962.jpg
メーリングリストで連絡を取り合っているがこの日は34名が集合。
男子は桜除草作業で行き会うメンバーだが、
女子はこの夜が初顔の方が結構いる。
遠くは高崎、池袋、川崎から参加。
b0215220_09070104.jpg
来年は同窓会の開催年、少し下相談をしました。
b0215220_09080558.jpg
2次会は西陣でカラオケ。
皆さんお若い。

[PR]



# by shinchan7rin | 2017-12-11 09:12 | 寄居町 | Comments(0)

チョコレートと山口瞳 12月10日(日)その2

カミさんがパン教室で作ってきたチョコレート
b0215220_16371254.jpg
左のは中にジャムが入っていて結構いける。
右の丸いのには、中にアーモンドプードルとチョコレートを練ったものが、
これがまたおいしいのだ。
幾つでも摘まめてしまう。
b0215220_16384530.jpg
     「『男性自身』1980-1986 これで最後の巻」 著 山口瞳
 ここで「お前はそれでも作家かよ」という声が聞こえてくる。作家というのは健康のことなんか考えちゃいけない。そのことは承知している。作家というのは一種の熱病患者であって、憑かれたようになっていないといけないのであるが、私は私だと言うほかはない。次々に良い作品を発表する小説家が怖るべき食欲の持ち主であることを知って、そうだろうなあと思い、羨ましく思うことがあるが、どうにも致し方がない。

[PR]



# by shinchan7rin | 2017-12-10 16:39 | 読書 | Comments(0)

基礎打設と遊歩道 12月10日(日)

b0215220_11191856.jpg
ミキサー車とポンプ車が来て、基礎を打設している。
いよいよベルク建設が本格的に始まったか。
b0215220_11210860.jpg
一方遊歩道のほうは、ブロック塀の撤去が進んでいる。
どんな遊歩道が施設されるのか、来週に期待。


[PR]



# by shinchan7rin | 2017-12-10 11:22 | 寄居町 | Comments(0)

ムースケーキと夏川草介 12月9日(土)その2

カミさんがパン教室で作ってきたムースケーキ。
b0215220_15534541.jpg
遠慮なしに大きく切って、おやつに頂く。
いけてます、白いのはホワイトチョコレート。
b0215220_15555967.jpg
      「神様のカルテ」 著 夏川草介
 医局制度については説明が必要だろう。これは医者の世界独特の制度である。
 通常、医学部六年間を卒業した医学生が医者になる道は、大きくわけて二種類ある。ひとつは大学病院の医局に所属する道と、もうひとつは医局に所属しないでどこかの病院に就職する道である。比率はだいたい四対一くらいで、医者の八割は医局に所属すると考えてよい。数年前から始まった新しい研修医制度のおかげで、最初二年間の研修期間は一般の病院に出ていく医者が増えたが、三年目になると結局その多くが医局に組み込まれているのが現状である。むしろ医局に所属せず、自分で就職先の病院を見つけてそこで働き続けるのは、私のような二割に満たないアウトローな連中である。

[PR]



# by shinchan7rin | 2017-12-09 15:57 | 読書 | Comments(0)

今日もこんなことがありました。造って焼いてその日に使える七輪陶芸、一緒にやってみませんか。
by shinchan7rin
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

韓国が勝ったのは?
from Anything Story

ライフログ

検索

外部リンク

フォロー中のブログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル