しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

タイヤ交換と風野真知雄 1月30日(火)

いよいよ今週、再び雪の予報が出た。
年末に2回コバックまで行って、2回とも休みだったのでタイヤ交換がなされていない。
金曜日に高崎まで行かなければならないので、ようやくタイヤ交換。
b0215220_09241525.jpg
BRZは自分でタイヤを運べない。
二人そろわないといけないので、なかなかチャンスがないのだ。
タイヤ預かりサービスというのがあったので、頼んでしまった。
b0215220_09274577.jpg
      「街の灯り 女だてら 麻布わけあり酒場10」 著 風野真知雄
「わたしも鳥居のそばにいるあいだに、あの男の経歴などは家の者から聞いていた。鳥居耀蔵は、鳥居家には二十四のとき、鳥居登與との縁組で養子として入った」
「鳥居の実父は、大学頭林述斎」
「湯島の学問所の親分みたいな人でしょう?」
「そんな偉い人が親父なんですか」

[PR]



by shinchan7rin | 2018-01-30 09:29 | 読書 | Comments(0)

今日もこんなことがありました。造って焼いてその日に使える七輪陶芸、一緒にやってみませんか。
by shinchan7rin
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

韓国が勝ったのは?
from Anything Story

ライフログ

検索

外部リンク

フォロー中のブログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル