しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

<   2016年 10月 ( 34 )   > この月の画像一覧




長瀞赤壁コンサート 10月31日(月)

気温がぐっと下がったようです、厚着して出かけた。
b0215220_981732.jpg

日曜日の長瀞は、いまさらながら驚くような人出。
赤壁コンサートにはどのくらいの方が訪れてくれるのか。
b0215220_9185468.jpg

12時集合でリハーサル。
b0215220_9194089.jpg

1時から本番。
駅から下りてきた河原まで、声は届いていなかったようだ。
あとでわかったが、コンサートの場所がわからなかった方がいた。
b0215220_922968.jpg

川下りの船から手を振ってくれる。
b0215220_9234051.jpg

無事終了、お疲れさまでした。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2016-10-31 09:26 | ゴスぺラ・ミュウ | Comments(0)

ケーキとコンサート 10月30日(日)

カミさんが焼いたアーモンドプードルとリンゴのケーキ。
b0215220_9271455.jpg

ハロウィーン・ケーキだそうで。
表面がざらっとしているのは、荒れ地。
突き刺してあるピーカンナッツは、墓石をあらわしているとか。
b0215220_9305477.jpg

おいしくいただきました。
さて、本日午後は、ゴスぺラ・ミュウ・長瀞赤壁コンサート。
b0215220_9321124.jpg

予報では寒いようです。暖かくしてお出かけください。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2016-10-30 09:34 | ゴスぺラ・ミュウ | Comments(0)

写真展と椎名誠 10月29日(土)

よりい会館にて、「フォト 光と水」の写真展を開催中(明日まで)。
b0215220_9263825.jpg

同窓生のN村君が出品しているというので、見学。
b0215220_9275256.jpg

この会場は、暗い というイメージだったのが。
b0215220_9285241.jpg

これがN村君の作品、何か写り込んでいますな。
b0215220_930365.jpg

それからこちらも。
b0215220_9312745.jpg

      「旅の紙芝居」 著 椎名誠
 パラオのカープ島は日本人、岸川ファミリーの島だ。その昔巨人ファンの父と広島ファンの母がその年の優勝で島の名前を決める、という賭けをして母が勝ったのだ。しかも負けた夫は広島カープの帽子を一生かぶり続けることを義務づけられた。
 カープ島にいくとたしかに広島の帽子をかぶった初老の主人がいた。
 我々の海にからむ仕事のアシストをしてくれた岸川マリちゃんはその長女。
b0215220_101292.jpg

 マリちゃんはパラオで生まれ、アメリカの大学を出て日本ですこし暮らし、パラオで結婚。いまは三歳になる娘「たみちゃん」のお母さんだ。
 海が好きで子供の頃から一日中海に潜っている。夕方になるとビールの肴にと、大きなシャコ貝を獲ってきてくれた。

かつてカープ島に滞在して、岸川イタルさんのガイドでダイビングしました。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2016-10-29 09:34 | 読書 | Comments(0)

十月桜と司馬遼太郎 10月28日(金)

桜植樹地にて。
b0215220_951277.jpg

十月桜が。
b0215220_953463.jpg

ちらほらと。
b0215220_955678.jpg

咲いている。
b0215220_962446.jpg

      「風の武士(下)」 著 司馬遼太郎
「洪庵先生が、生涯それをやろうと思ってやれなかった遺志をつぐ。
つまり、われわれ日本人の先祖が、いったいどこからきたかという学問だ。周囲をみてみろ。われわれの顔は韓人にも似ているし清国人にも似ているが、しかしそっくりとは云えない。どこか似ていない。いや、根本的に似ていないともいえる。――この顔の先祖はどこからきたか」
「おそらく、韓人や清人の血はまじっているだろう。蝦夷の血も、琉球、奄美人の血もまじっている。が、それらの顔をひとつるつぼのなかに溶かしてみても、日本人の顔はできあがらない。日本人のなかには、目がくぼみ、鼻がかぎになったまるで南蛮人のような顔が、いくらでもいるからだ。韓人、清人、蝦夷、琉球のほかに、日本人の顔をつくった謎の人種が、きっとある」




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2016-10-28 09:09 | 読書 | Comments(0)

パンと司馬遼太郎 10月27日(木)

カミさんが焼いたココア入りのパン。
b0215220_928322.jpg

砂糖で蝙蝠模様、ハロウィーン向けです。
b0215220_9292331.jpg

中はクリーム。
こういうイベントは趣味ではないのだが、食べておいしいから許す。
b0215220_9305797.jpg

      「風の武士(上)」 著 司馬遼太郎
「しかし、お勢以。せっかくだが、おれはうずの中に入るぜ。人間うまれてきて、てめえの皮をてめえだけでぼりぼり?いて、用心堅固に送るのも一生だが、おれの気にはいらないね。おれは、うずをみれば足を浸けたくなる。五番堀のころのように、まずはうずを乗りきってみせるつもりだ。巻きこまれて、自分が自分でないような、他人のためにだけ大汗かくようなことはしない」
「いま云ったとおり、私のすわっている場所はそんな所だ。金をもらったために、自分を売り渡してしまうようなことはしない。自分がうずの中で面白がりゃ、それでいいんだ。――ちょっと、あんたにはこまった味方かもしれないが」




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2016-10-27 09:33 | 読書 | Comments(0)

風布館陶芸教室 10月26日(水)

日本の里風布館での陶芸教室2回目を開催。
今回は特に広報での募集をかけなかったので、前回の続いての参加の方。
ところが前日の連絡では、人数が倍以上に増えている。
「たたらで花瓶」という企画なので、たたらが足りないじゃん。
焦ってたたらの準備を増やしたところ。
再度連絡があり、「悪い悪い、人数間違えた」
しっかりしてください。
b0215220_9535147.jpg

風布館横の風布川、紅葉はまだでした。
b0215220_955724.jpg

茶筒を芯にたたらを巻きつければ、あっという間に花瓶。
b0215220_956611.jpg

終了後は手作りケーキでお茶。
次回をお約束して解散。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2016-10-26 09:59 | 須恵の会 | Comments(0)

ワンコシャンプーと椎名誠 10月25日(火)

獣医はアレルギーの薬は減らしていって、と言うのだが。
減らすとワンコは、直にオイリーになってくる。
b0215220_984991.jpg

獣医からでたシャンプー剤で洗う。
b0215220_994235.jpg

薬を元に戻して、どのくらいオイリーにならずにいるか見てみようとのこと。
b0215220_9111282.jpg

     「あやしい探検隊 北へ」 著 椎名誠
なぜ焚火がよいのか。
 火というのは見ているとひとときもじっとしていることなく常に動いている。色も瞬間瞬間にいろいろに変わる。そしてちょっと油断して放っておくと踊るような炎はたちまち消えて、くすぶった煙の下でオキ火がせつなそうに横たわり、息たえだえの状態になったりする。かといってあまりいちどきに大量に薪を投入するとくすぶってあやうい火となってしまうし、あるいは燃えるにまかせてどんどん木をくべていくとやがてとてつもなく巨大な炎を噴出したりしておそろしい状況にもなっていく。焚火というのはヒトが手をつくすことによっていかようにも変化して行く可変可動の自然造形物なのである。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2016-10-25 09:13 | 読書 | Comments(0)

長瀞・赤壁コンサート 10月24日(月)

10月30日(日)午後1時より、長瀞岩畳において、
ゴスぺラ・ミュウが赤壁コンサートを開催します。
b0215220_9225522.jpg

100人とうたっているが、ちょっと人数は届かないかも。
b0215220_9234570.jpg

プログラムは上の通り。
4.河はながれてゆく」がリーダーの作詞作曲。
長瀞の川をイメージして作ったので、長瀞でコンサートを開きたかったとか。
ぜひ、お出かけください。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2016-10-24 09:28 | ゴスぺラ・ミュウ | Comments(0)

須恵の会 10月23日(日)

須恵の会、公民館で定例会。
b0215220_114531100.jpg

長老が早々登場、固くなった粘土を練り直し。
b0215220_11463568.jpg

練り込みの続き。
b0215220_1147737.jpg

箸置きに色付け。
b0215220_11473451.jpg

花瓶を作る。
生涯学習祭りで売るために、猫にしたいのだが・・・
飼っているのは犬なので。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2016-10-23 11:49 | 須恵の会 | Comments(0)

散歩のニャンと田牧大和 10月22日(土)その2

b0215220_18341928.jpg

2ニャンがまったり。
b0215220_18345611.jpg

近づいてみると。
b0215220_18352495.jpg

警戒している様子。
b0215220_1836026.jpg

      「散り残る」 著 田牧大和
 自分の家――薬種問屋、藤屋の商いが滞りなく進むよう、藤屋の薬を使ったお客様の病や傷が癒えるよう、病気平癒にご利益のある薬師如来に願いに行くのが、早苗の日課だ。南八丁堀の店を出てすぐの中ノ橋を東へ通り過ぎ、藤屋が持つ薬草園近く、鉄砲洲稲荷で手を合わせてから稲荷橋を渡る。そこからお堀端に沿って北へ、八丁堀組屋敷の間を抜け薬師堂に向かう、少々大回りの道筋だ。
 そうすれば。
「早苗」の心が、小さく跳ねた。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2016-10-22 18:37 | 読書 | Comments(0)

今日もこんなことがありました。造って焼いてその日に使える七輪陶芸、一緒にやってみませんか。
by shinchan7rin
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

韓国が勝ったのは?
from Anything Story

ライフログ

検索

外部リンク

フォロー中のブログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル