しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

散歩のニャンと喜安幸夫 8月16日(木)

ブロック塀の脇、悠然とあるって来るのは。
b0215220_08262028.jpg
いつもガードレールの下でまったりしているニャン。
b0215220_08270312.jpg
まわりの人にも動じません。
b0215220_08273835.jpg
マイペースで通り過ぎていきました。
b0215220_08290112.jpg
     「木戸の隠れ旅 大江戸番太郎事件帳15」 著 喜安幸夫
 鋳掛屋の松次郎は町々の広場や往還の角でふいごを踏んで火を起こし、鍋の底を打つのだから、近辺のおかみさんや女中衆が集まってきて、その場はけっこう噂の集散地となる。羅宇屋の竹五郎は一軒一軒まわり、その家の隠居や旦那衆と世間話をしながら煙管の脂取りや新品をあつらえたりするのが商売だから、女衆とは違った世の噂が耳に入ってくる。

[PR]



# by shinchan7rin | 2018-08-16 08:29 | 読書 | Comments(0)

須恵の会 8月15日(水)

須恵の会の定例会、長老はゴルフでお休み。
栃木のほうの涼しいところまでお出かけしたようだ。
b0215220_09112441.jpg
お早い顔見世であります。
b0215220_09120274.jpg
筒状の物体、花生けでありましょうか?
甲子園で埼玉代表の試合があるので、早めに解散。

[PR]



# by shinchan7rin | 2018-08-15 09:14 | 須恵の会 | Comments(0)

お盆のお迎え 8月14日(火)

善導寺へお盆のお迎えに行く。
午前中、早いかなと思ったが、結構人が出ている。
涼しい内に、ということなのだろう。
b0215220_09493445.jpg
すこし草むしりをして。
花をお供えして、線香をあげる。
b0215220_09542707.jpg
本堂でお灯りを頂いて、帰宅。
盆棚を飾らなくなって10年以上になる。
だって重いんですもの。

[PR]



# by shinchan7rin | 2018-08-14 09:56 | 散歩 | Comments(0)

熊と中島要 8月13日(月)

お盆だというのに息子たちは帰ってこない。
カミさんは出かけて行って一緒に食事をするそうだ。
私はワンコとニャンと留守番。
b0215220_09270761.jpg
こんなメールが来た。
八幡山の東の方だろうか、え、桜沢で!?って感じ。
b0215220_09285275.jpg
     「酒が仇と思えども」 著 中島要
「そうだ、酒の悩みなら『七福』の若旦那に相談おし」
 七福は並木町にある大きな酒屋である。
 安い並酒から高価な上諸白まで幅広く扱っており、江口屋の酒も七福から仕入れている。おせいによれば、そこの若旦那が酒の悩みの相談にのってくれるとか。
「餅は餅屋っていうじゃないか。酒に関する悩みなら、酒屋の跡継ぎに相談するのが一番さ」

[PR]



# by shinchan7rin | 2018-08-13 09:31 | 読書 | Comments(0)

出前陶芸講座 8月12日(日)

山の日に風布のお山で何年かぶりの出前陶芸講座を開講。
b0215220_08395597.jpg
窓を開放すると幾分風が通る。
b0215220_08411074.jpg
翼の会という集まりです。
b0215220_08415794.jpg
暑いと粘土が硬くなるのが早いので、手早く手早く。
b0215220_08431697.jpg
19名という申し込みだったのですが、終了後集めてみると15個でした。
風布生涯学舎でこのまま乾燥させ、素焼き本焼き。
夏休み中にお届けする予定。

[PR]



# by shinchan7rin | 2018-08-12 08:45 | 須恵の会 | Comments(0)

桃のコンポートと喜安幸夫 8月11日(土)

すっかり暑さが戻って、友人御尊父の通夜に行く500㎡ほどがつらい。
さて、カミさんが沢山桃を手に入れて、ふたりでは食べきれないのでコンポートに。
b0215220_08494696.jpg
白ワインで煮ています。
b0215220_08505333.jpg
     「木戸の非常仕置 大江戸番太郎事件帳14」 著 喜安幸夫
 親の付き添いがない子があれば、三歳までなら捨子、四歳からは迷子として扱われる。五、六歳の子でも、足などに汚れがなく徘徊し外から来たようすがない場合は捨子と見なされる。迷子にしろ捨子にしろ、見つけた町や村が保護し、傷や病気があれば手当てし、自身番か村方三役に届けると同時に届けを受けた者はただちに奉行所へ報告しなければならない。しかも見つけた町や村はその子を養育しながら親を找し、見つからなければ貰い手を找し、いかほどかの金子を添えて引き取ってもらうのが慣例になっている。その間の養育と諸々の費用は、すべて迷子や捨子を見つけた町や村全体の持ち出しとなる。結局迷子でも捨子でも、町や村の手間ひまと出費に変わりはない。

[PR]



# by shinchan7rin | 2018-08-11 08:51 | 読書 | Comments(0)

散歩のニャンとあさのあつこ 8月10日(金)

b0215220_09151431.jpg
何を眺めているのでしょうか。
b0215220_09182035.jpg
我が家のワンコが乱入。
b0215220_09191109.jpg
     「木練柿」 著 あさのあつこ
 信次郎は薄く笑ってみた。
 気がついたかい、親分さん。そういうこった。縁があるんだ。遠野屋って男は、呼ぶんだよ。人の死をな。だからおもしれえんじゃねえか。あいつの周りにはいつもいつも血の臭いが漂っている。どんなにまっとうに生きようが、大店の主に納まろうが、狐、いや狼か…狼は狼。血の臭いは消えやしねえさ。

[PR]



# by shinchan7rin | 2018-08-10 09:20 | 読書 | Comments(0)

今日もこんなことがありました。造って焼いてその日に使える七輪陶芸、一緒にやってみませんか。
by shinchan7rin
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

昨年なのですね。たまにこ..
by Cat at 13:42
昨年秋、埼玉県寄居町です。
by shinchan7rin at 09:59
半年前に行方不明になった..
by Cat at 21:47
これからも宜しくお願い致..
by shinchan7rin at 08:55
はじめまして、筒井と申し..
by 筒井 at 13:16
拝見しました。我が家は北..
by shinchan7rin at 08:37
そうなんです。 ちなみ..
by 歩きの4号 at 19:35
> 歩きの4号さん 新..
by shinchan7rin at 08:47
今日武蔵野銀行によったら..
by 歩きの4号 at 19:05
> 歩きの4号さん 5..
by shinchan7rin at 08:47

メモ帳

最新のトラックバック

韓国が勝ったのは?
from Anything Story

ライフログ

検索

外部リンク

フォロー中のブログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル