しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

再生土で練り込み縞放射模様 6月4日(月)

5/11に乾燥中ひび割れた放射模様皿を、5/19に土を再生、練り込み縞模様を準備した。
b0215220_8403092.jpg

寝かせてあった8.5×15×(厚さ)5cmの練り込み縞模様土をスライス。
b0215220_844257.jpg

スライスした長方形を斜めに切って、三角形の一角が30度なら12枚で足りる。
b0215220_8473946.jpg

足りるはずが足らなくなったのは仕方ない、とりあえず直径28cmでカット。
b0215220_8492338.jpg

足らないところを、カットした切り落とし(肉なら安くて美味いところ)で埋める。
b0215220_852117.jpg

残った切り落としは、ジグソウして15cm角の練り込みジグソウ模様小皿を成形。
b0215220_8551570.jpg

28cmの練り込み放射模様丸皿はしっかり寄せ貼りして、隙間を埋める。
丸皿、小皿とも濡れ布巾で包んで、室で寝かせる。
乾燥の方法で頭を悩ませること、5/26からペーブメント模様皿は乾燥中のままである。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2012-06-04 09:05 | 七輪陶芸 | Comments(0)

今日もこんなことがありました。造って焼いてその日に使える七輪陶芸、一緒にやってみませんか。
by shinchan7rin
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

韓国が勝ったのは?
from Anything Story

ライフログ

検索

外部リンク

フォロー中のブログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル