しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

彼岸花と喜安幸夫 9月13日(木)

b0215220_09082695.jpg
彼岸花が咲き始めた。
b0215220_09090220.jpg
お彼岸までまだ1週間ある。
b0215220_09113746.jpg
      「木戸の闇坂 大江戸番太郎事件帳22」 著 喜安幸夫
 拍子木を打つ手をとめ、お岩稲荷の通りへ出た。
「みょうだなあ」
 呟き、そのままお岩稲荷の方へ歩を進めた。
 場所柄、暗闇にぶら提灯の灯りだけが、下駄の音もなく揺れているのは不気味だ。歌舞伎で知られる”お岩さん”の話は元禄期の出来事とされ、杢之助の時代から百年以上も前のことだ。だが、それが曲亭馬琴や柳亭種彦によって世に広められ、鶴屋南北の作で”東海道四谷怪談”として中村座で初演が踏まれたのは、ほんの十年ほど前の文化文政期で、今なお江戸市中は言うに及ばず近在近郷からも、
「お岩さんの祠はこの近くと伺いましたが」
 と、甲州街道に面した左門町の木戸番小屋に道を尋ねる人が絶えない。

[PR]



by shinchan7rin | 2018-09-13 09:13 | 読書 | Comments(0)

今日もこんなことがありました。造って焼いてその日に使える七輪陶芸、一緒にやってみませんか。
by shinchan7rin
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

昨年なのですね。たまにこ..
by Cat at 13:42
昨年秋、埼玉県寄居町です。
by shinchan7rin at 09:59
半年前に行方不明になった..
by Cat at 21:47
これからも宜しくお願い致..
by shinchan7rin at 08:55
はじめまして、筒井と申し..
by 筒井 at 13:16
拝見しました。我が家は北..
by shinchan7rin at 08:37
そうなんです。 ちなみ..
by 歩きの4号 at 19:35
> 歩きの4号さん 新..
by shinchan7rin at 08:47
今日武蔵野銀行によったら..
by 歩きの4号 at 19:05
> 歩きの4号さん 5..
by shinchan7rin at 08:47

メモ帳

最新のトラックバック

韓国が勝ったのは?
from Anything Story

ライフログ

検索

外部リンク

フォロー中のブログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル