しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

散歩のニャンと北川哲史 11月8日(木)

b0215220_08434203.jpg
軽トラックの上にニャンが。
b0215220_08442476.jpg
ぬくぬくしています。
b0215220_08451055.jpg
すこし寄ってみても反応ありません。
b0215220_08463463.jpg
      「北町裏奉行 魔笛天誅人」 著 北川哲史
 甲斐守の本姓は、源義光とされている。平安の昔のことである。義光が豊原時忠から秘曲を受け、名器「交丸」を得た。その秘曲と名器が、曲淵家に伝わり、甲斐守が受け継いでいる。
 この日は、月見にふさわしい平調の「五常楽急」を奏でた。
 笙の演奏は、同時に複数の音を出す重音奏法と、単音で旋律を吹く方法の二つの吹き方がある。重音奏法は、龍笛や篳篥との合奏の時に使用し、伴奏の役割を担う。
 今日は、奏者が甲斐守一人であるために、単音で旋律を吹いた。

[PR]



by shinchan7rin | 2018-11-08 08:48 | 読書 | Comments(0)

今日もこんなことがありました。造って焼いてその日に使える七輪陶芸、一緒にやってみませんか。
by shinchan7rin
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

韓国が勝ったのは?
from Anything Story

ライフログ

検索

外部リンク

フォロー中のブログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル