人気ブログランキング |

しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

サザエと火坂雅志 8月11日(日)

カミさんの友人から分けていただいたサザエ。
b0215220_08515239.jpg
夏の味覚:サザエの壺焼き。
b0215220_08523686.jpg
きれいにお腹まで抜けた。
ぐるぐる模様のとことグロな色の腸がおいしいのだ。
b0215220_08543642.jpg
覗きに来てもお裾分けはありませんぜ。
b0215220_08555799.jpg
      「左近(上)」 著 火坂雅志
「家臣のなかに、それがしがこれはと思う、あなどり難い男が一人」
「誰だ、それは」
 身を乗り出し、ギロリと大きな目を剥く弾正に、
「鬼左近」
柳生宗厳は言った。
「鬼、とな」
「平群谷の、島の在所の領主にございます。若いに似合わず肚がすわり、
鬼の如き膂力の持ち主ゆえ、誰言うともなく鬼左近と」




by shinchan7rin | 2019-08-11 08:57 | 読書 | Comments(0)

今日もこんなことがありました。造って焼いてその日に使える七輪陶芸、一緒にやってみませんか。
by shinchan7rin
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

メモ帳

最新のトラックバック

韓国が勝ったのは?
from Anything Story

ライフログ

検索

外部リンク

フォロー中のブログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル