人気ブログランキング |

しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

カテゴリ:生活( 210 )




ちびニャン 9月11日(水)

いやまったく、ここへきて暑いことと言ったら、
元気なのは子猫だけ。
先住ニャンと追いかけっこしたり(先住ニャンは、なんと迷惑な、といった風情)。
我が家唯一のキャットウォークたるカーテンレールに飛び乗ったり、
暑さをものともしない。
b0215220_08590267.jpg
二階建てケージの柵を梯子を昇るように登って。
b0215220_09003437.jpg
高い所で得意顔。
b0215220_09010787.jpg
あたりを睥睨す。
b0215220_09013613.jpg
下から見上げてみた。
いやはや、天下ですな。




by shinchan7rin | 2019-09-11 09:03 | 生活 | Comments(0)

七七回忌 9月9日(月)

b0215220_09162462.jpg
善導寺において、親族隣組により四十九日の回忌を行う。
b0215220_09180647.jpg
並びに納骨を。
台風が接近中でかなり蒸し暑い。
b0215220_09190933.jpg
終了後、場所を移して喜楽で弓焼き。
b0215220_09195720.jpg
陰膳をあげていただく。
b0215220_09204844.jpg
久しぶりの事とて話が弾む。
天気が崩れてこぬうちに解散。
夜間けっこう荒れた天気となりました。




by shinchan7rin | 2019-09-09 09:22 | 生活 | Comments(0)

岩ガキ再び 9月8日(日)

子供二人が帰ってくる予定だったので、カミさんが岩ガキを買ってきたが。
一人は遅くなる、一人は翌日回し。で、余った。泊まっていた甥っ子に回す。
b0215220_08530515.jpg
前回のものよりぐっと大きい。
b0215220_08533794.jpg
ニャンがチェックに来る。
食べたことないので、あまりご執心ではない。
b0215220_08543244.jpg
一口では頬張り切らず、二口になった。
b0215220_08551892.jpg
     「剣樹抄」 著 冲方丁
 秋山の目的は川沿いの立ち食いそば屋だ。お気に入りの流しのそば屋がいるという。秋山の背後へ近づく光圀が、さてどうしてくれようと思案していると、異変が起こった。
 秋山が果たして目的のそば屋へ声を掛けようとして、できなかった。毬栗頭の少年が仁王立ちでそばを食っていた。年は十三、四か。真っ黒い羽織に、分厚い草鞋、でかい棒きれを紐で吊るしてしょっている。神田に多い職人の徒弟ではない。船を漕ぐ櫂のようだが、子どもが漕ぐ船などめったにないし、そもそも船漕ぎにも見えない。




by shinchan7rin | 2019-09-08 08:56 | 生活 | Comments(0)

告別式 7月27日(土)

b0215220_09025677.jpg
告別式、平安会館にて。
この後お別れの儀と称して、故人を花で飾り棺の蓋を閉じる。
b0215220_09053472.jpg
こだま聖苑にて、荼毘。その間に本膳。
b0215220_09064916.jpg
選びようがないとは申せ、値段がわかるだけにショボい。
b0215220_09080566.jpg
帰宅、小さくなってしまいました。
戒名は”しょうよきんえいがらくこじ”と読みます。
酒という字は戒名には使えないんだそうな。





by shinchan7rin | 2019-07-27 09:10 | 生活 | Comments(0)

通夜 7月26日(金)

b0215220_08335408.jpg
近所の平安会館にて、通夜。
b0215220_08350375.jpg
納棺もあるので3時集合。
b0215220_08413285.jpg
古いアルバムを引っ繰り返して探す。




by shinchan7rin | 2019-07-26 08:42 | 生活 | Comments(0)

訃報 7月24日(水)

b0215220_08322043.jpg
b0215220_08324093.jpg




by shinchan7rin | 2019-07-24 08:33 | 生活 | Comments(0)

洗濯機と蕎麦 6月13日(木)

朝起きたら、洗濯機が洗濯途中で止まっている。
どうやらすすぎの途中らしい。
何度かあったことなので、途中から始まるようにスイッチを入れ直したが、
ピーピーいうばかりで動かない。
ようやくの洗濯日和というのになんたること。
買い直しとなると、安い買い物ではない。
やれやれ。

深谷方面へ出かける用事があったので、花園蕎麦へ。
b0215220_09094616.jpg
今まで気が付かなかったが、こんな機械が。
b0215220_09102846.jpg
そば粉100%を打ち立てならぬ搾りたて。
これに湯がき立てなので、そこそこのお味なのですね。
b0215220_09122454.jpg
平日の12時前だというのに、結構な人出。
b0215220_09131526.jpg
そばつゆの返しがあまいのと出汁がいまいち効いていないのが残念。




by shinchan7rin | 2019-06-13 09:15 | 生活 | Comments(0)

プリンターと真保裕一 2月13日(水)

10年来使っていたプリンターがいきなり故障:修理してくださいと表示。
近所の電気屋に持ち込んだが、もう部品がありませんとのこと。
仕方ないので、あたらしいものを見る。
b0215220_09510337.jpg
あまりいい機能のものはいらないのだ。
b0215220_09522739.jpg
専ら使うのはスキャナーなので。
b0215220_09541820.jpg
     「レオナルドの扉」 著 真保裕一
「さあ、帰るぞ、フィレンツェに」
 もう間違いはない。ミケランジェロ・ブオナローティはイタリアの、フィレンツェ共和国の出身だと聞いた。
 しかし、なぜミケランジェロともあろう人が、レオナルド・ダ・ヴィンチの墓をあばくのか。多くの人を救うためとは、どういう意味だったのか・・・
 背を向けたミケランジェロが、雨の中を歩き去っていく。
 ふと、足を止めたミケランジェロが、暗い夜空をわずかに見あげた。降りしきる雨をあびながら、低い声で言う。
「レオナルド…。われわれにはもう時間がないのだよ」
 いまは亡き友に語りかけるような声だった。




by shinchan7rin | 2019-02-13 09:56 | 生活 | Comments(0)

岡山の牡蠣 2月6日(水)

岡山在のカミさんの友人から、岡山寄島の牡蠣が送られてきた。
b0215220_08562758.jpg
表示には”大”とある。
b0215220_08574622.jpg
電子レンジで3分ほどチンすると殻が開くので。
b0215220_08582928.jpg
まずはそのまま食べる、おいしい。
b0215220_08590839.jpg
さらにチンして。
b0215220_08593450.jpg
ポン酢しょうゆに唐辛子を振って、またまたおいしい。
b0215220_09003528.jpg
都合11個、食べてしまいました。
もう少しいけそうな気もしたのだが、腹も身の内。




by shinchan7rin | 2019-02-06 09:01 | 生活 | Comments(0)

十二カ月点検 12月11日(火)

ダイハツでココアの十二カ月点検。
b0215220_08534348.jpg
特に問題の箇所はありません。
b0215220_08564425.jpg
ついでにタイヤの履き替えもお願いしました。
b0215220_08573373.jpg
終了後、ちょうどお昼時なので隣のフォレストにある花園蕎麦へ。
b0215220_08585394.jpg
今まで馬鹿にして寄ったことがなかったのですが、結構人が入っている。
そんなに悪くありません。コンビニにの蕎麦よりよっぽどまし。
400円なら、有りかな。
メニュー一通り試しに来るかもしれない。




by shinchan7rin | 2018-12-11 09:01 | 生活 | Comments(0)

今日もこんなことがありました。造って焼いてその日に使える七輪陶芸、一緒にやってみませんか。
by shinchan7rin
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

メモ帳

最新のトラックバック

韓国が勝ったのは?
from Anything Story

ライフログ

検索

外部リンク

フォロー中のブログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル