しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

<   2012年 11月 ( 33 )   > この月の画像一覧




夕焼けマルシェに「胡桃」出店 11月30日(金)

b0215220_19592667.jpg

12月1日(土)午後4時より、ライフ寄居駅前店の前で開催されます。
久しぶりに「手作りパン 胡桃」が出店いたしますので、お出かけください。
b0215220_2074484.jpg

醗酵に6時間かかる自然酵母の くるみカンパーニュ。500円、ハーフ250円。
b0215220_2010142.jpg

自然酵母の 黒ゴマチーズパン、300円。
b0215220_20113773.jpg

自然酵母の クランベリーチーズパン、100円。
このほか ヨモギアンパン、100円。グラハムパン、300円。ナッツ入りパン、100円など。
噛みしめて味のある自然酵母100%のパンです。ワインでどうぞ。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2012-11-30 20:17 | 寄居町 | Comments(0)

日暮れと散歩 11月30日(金)

日が暮れるのがめっきり早くなって、5時ともなるとほぼ真っ暗。
b0215220_9383647.jpg

くっついて寝ている犬を起こして散歩に連れ出すが、
外灯のないところでは、犬が落とした〇ンチが見えない。
そこはかとなく匂うので、ある事はわかるのだが、
ようやく、通り過ぎる車のヘッドライトで発見、拾って帰る。
もうそろそろ日が伸びるころでしょうと、カミさんが言うが、
冬至までは日は短くなるばかり。
なら、冬至はいつだっけと言う話になって、
そうか、うちの長男は冬至に生まれたのだと思い出す。
ついでに、彼の名前を考えたときの事も思い出した。
雪の中に立つ寒立馬ってかっこいいよなあ。冬馬(とうま)ってどうだろう。
産院のとなりのベッドの人も、うちもそうしようかな、でも絶対「とんま」って呼ばれるな。
みんなで笑って却下になりました。
咳がひどくなってだるい。熱発している。薬を飲んでベッドにもぐりこむ。
明日は“よりい夕焼けマルシェ”、手作りパン胡桃も参加予定。
ゴスペラ・ミューも花を添えるべく、参加するので、
店番かコーラスか、どうしようか悩んでいたのが、布団の中になりそう。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2012-11-30 10:01 | 生活 | Comments(0)

マグカップの覗き猫 11月29日(木)

真冬並の寒さで震えている、カロリーが足りないので人並み異常に寒いのだ。
ウールのセーターの上にウールシャツを重ね着して、猫と犬を抱き寄せている。
b0215220_10184345.jpg

逃げ出さずにいるところを見ると、やつらもこの方が暖かいらしい。
b0215220_10201229.jpg

ハンドルを付けた280gマグカップに覗き猫をあしらう。土は赤ではなく白土。
井戸の底を覗きこんでいるようであるなあ。飲み物が満たされれば、顔が映るであろう。
b0215220_10241763.jpg

かじりついている覗き猫。爪を立てながら落ちていく途中、なんてのもありかな。
昨夜から喉が痛んで、ひどい咳が出る。風邪薬を飲んで布団を被って寝てしまおう。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2012-11-29 10:28 | 須恵の会 | Comments(0)

マグカップのハンドル 11月28日(水)

このところ食欲が出てきて、やっと放射線治療前に戻った感じ。
7時に朝食を食べた後、10時には空腹感を覚えるようになりました。
b0215220_1023516.jpg

280gのカップにハンドルを取り付け。取り付け位置のバランスでカップの重さが変わる。
向こうから猫がお目付け。入ってみたいと思っているのかしら、実行されたら危険だ。
ハンドルは指2本が入って、薬指で下外側から支える形。
b0215220_1028857.jpg

カップ本体は削らずに指で押し伸ばしているので、指跡が残る。
釉薬をかけて仕上げる積りなので、指跡はこのまま残す。
ハンドル接着を確実にするために、ハンドルが垂れないよう逆さに伏せて養生。
午後はゴスペラ・ミュー・レッスン。これからガイドCDで予習。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2012-11-28 10:36 | 須恵の会 | Comments(0)

マグカップ覗き猫 11月27日(火)

b0215220_9184333.jpg

こちらは昨年つくった覗き猫カップ。
しばらく在庫になっていたが、ここへ来てカミさん関係でだいぶはけた。
b0215220_9224289.jpg

犬はあまり人気が無い様で、というのも犬は犬種で選ばれるのですな。
我が家の犬はスタンダード・プードルなので、トイ・プードルのカップではどうも・・・
と言う具合。
ちなみにこのカップはミニチュア・ダックスですが、カニヘンというのも居るのだ。
猫だと、ミケだトラだクロだとあまり選り好みされないらしい。
大ぶりのマグカップの注文制作のついでに、少し猫をつくり足しましょうかね。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2012-11-27 09:33 | 須恵の会 | Comments(2)

マグカップの背が伸びる 11月26日(月)

b0215220_1072492.jpg

200gマグカップのビフォア・アフター、1日置いて伸ばすとこんな感じ。
b0215220_10101612.jpg

100g足してみたら、一寸大きすぎるようです。
b0215220_10123553.jpg

80gを足したくらいでちょうどいいようだ、ゴンチチをまだかけています。
b0215220_10141112.jpg

200gのアフターと、右は280gのビフォア。
伸ばすというのは、両手の親指人差し指中指で土を挟んで、締める。
その際、土がひろがらない様、上へ伸びていくよう両手で調整する。
乾燥状態と相談しながら3~4回行うと、締まってかなり薄くなるが、
280gの状態になってしまうと、底の方にはもう指が届かない。



人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2012-11-26 10:21 | 須恵の会 | Comments(0)

マグカップを成形 11月25日(日)

カミさんが頼まれたとて、大振りのマグカップを成形。
b0215220_1135138.jpg

まずは赤土200gを量りとり、玉造でカップを立ち上げる。
b0215220_1154636.jpg

300ccは入る右のマグが見本。今はゴンチチな気分、硬いギターの音が一寸耳障り。
b0215220_1183237.jpg

とりあえず4個造り始める。このあと少し乾燥させてから、形を整えながら拡げて伸ばす。
高さが足りないのは、このサイズでないと拡げて伸ばすのに指が入らないから。
今回は厚さを薄く決めてから、高さ分の土を足すことにしている。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2012-11-25 11:15 | 須恵の会 | Comments(0)

練込グラデーション花びら模様皿を焼いた 11月24日(土)

練込グラデーションで花びら模様のピースを造り始めたのが、7月。
だから、実に4ヶ月もかかってしまった事になる。
b0215220_9231464.jpg

ようやく焼きあがりました。下記のリンク先でレポートしています、お出かけください。

HP「La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
を開設したのは1999年6月。
そこで述べているように吉田明氏の「すべてができる七輪陶芸」との出会いが始まりだった。
あれから13年、HPの中の土と火でやっていること・七輪陶芸など
風布で本焼きのこと No.33 練込グラデーション花びら模様皿を焼いた。 をアップデート。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2012-11-24 09:27 | 須恵の会 | Comments(0)

窯出しと風布みかん園 11月23日(金)

釉薬掛けの際に行方不明になっていた作品を発見。
1回目の窯詰めに紛れ込んでいたのでした。まあ、なんにしてもよかった。
それにしても、釉を生掛けして壊れたり、一人の方にのみ降りかかる災難とはいったい?
b0215220_981780.jpg

黄瀬戸釉がすこし濃過ぎたようです、左奥馬蹄形の水盤で釉が流れた。
b0215220_9113325.jpg

どぶっと釉をかけるばかりでなく、色々試しています。
b0215220_9131561.jpg

莢で焼いた備前、藁の後がきれいに出ました。皿は灰を振っている。
b0215220_915398.jpg

山の蜜柑園、窯詰めのときなど子供の団体ハイキングで、車が渋滞していた。
黄色い実がついているのが見えるか、園では手作りこんにゃくがサービスされる。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2012-11-23 09:19 | 須恵の会 | Comments(0)

ガイドCDと北森鴻 11月22日(木)

窯出しをして、生涯学舎の鍵を返し、使用報告書を提出。
昼食をどうするか考えて、ガイドCDでコーラスの自主レッスン。
午後はゴスペラ・ミューの公民館レッスンなので,でもなかなか音が取れない。
結構気ぜわしい。
b0215220_9304444.jpg

     「屋上物語」 著 北森鴻
 というのも屋上の一角を占めるファーストフードのスタンドの一軒に、知る人ぞ知る名店があるからだ。じつはその店、正真正銘の手打ちうどんを、立ち食いスタンドの値段で出している。デパートの地階に店を出している讃岐うどんの専門店の、リトルショップになっているのである。
 屋上の密やかなる名店の大いなる存在。それが『さくら婆ァ』である。さくら婆ァは奇跡のスタンドが店を出した瞬間からそこに在る。いつだったか、近くに事務所を持つ興行師の兄ィが、「男気ってのはよお」を連発した挙句に、やはり近くにいた同業者と諍いを起こしそうになったことがある。その一触即発の空気を平然と掻き分けて、さくら婆ァが丼を片付け始めると、両者がすっと引いてしまったほどだ。その様子はモーゼの海割りの再現として俺の胸に深く刻まれている。さらに“男気”の兄ィに向かって凄みのある笑いを浮かべ、彼女は言った。
「兄さん、男気ってのは、マ抜けの勇気って言葉を知っているかね」





人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2012-11-22 09:34 | 読書 | Comments(0)

今日もこんなことがありました。造って焼いてその日に使える七輪陶芸、一緒にやってみませんか。
by shinchan7rin
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

韓国が勝ったのは?
from Anything Story

ライフログ

検索

外部リンク

フォロー中のブログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル