しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

<   2012年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧




一年間ありがとうございました。 12月31日(月)

長男は帰宅してごろごろ、今日は友人に会いに出かけた。
次男は帰れないとか言っていたが、でかいタラバカニがあると言ったら、帰ってくるそうだ。
b0215220_9543697.jpg

一年ぶりの木鉢を引っ張り出して、
b0215220_9563582.jpg

蕎麦打ちをして年越しを迎えます。
ネット生活13年目が終わろうとしている。今年も1年ありがとうございました。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2012-12-31 10:02 | 生活 | Comments(0)

いよいよ今年も余すところ 12月30日(日)

ふる~い幼な馴染みがひょっこり顔を見せに寄ったのびっくり。
びっくりしてろくな話も思いつかないうちに、風のように去る。あとから残念。
b0215220_11183582.jpg

九日飾りは駄目、一夜飾りは駄目と言うので、今日飾ることになります。
これは氏神様の幣束飾り。注連縄も止めた、松飾も止めたので、幣束飾りだけ十五体。
b0215220_11235438.jpg

先日裏側だけお見せした練込マチエール模様角皿の表側。
バラ模様に置いた弁柄が赤く派手ですが、鉄ですので焼くと黒くなるでしょう。
来年は県北展が寄居で開催されるそうで、会場役員の話が回ってきました。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2012-12-30 11:29 | 生活 | Comments(2)

築地場外とスカイツリー 12月29日(土)

b0215220_971290.jpg

築地場外市場、細かい路地の中まで人で溢れかえって、品物を探すのに苦労。
b0215220_910073.jpg

マグロがおいしそうだけれども、少しあればいいので買って帰るほどではない。
丹波黒豆、いくら、かまぼこ、鯊甘露煮、佃煮、北海道本シシャモ、鮭トバ、タラバ足など。
b0215220_9134860.jpg

たまたま飛び込んだすし屋さん、外の喧騒も聞こえずおいしく頂きました。
カワハギ肝乗せ、寒ブリ、のど黒炙り、ひらめ、ホタテ、アンキモ、赤身、大トロ、じゅるる!
その後バスは浅草へ、電車移動でスカイツリー・ソラマチヘ行ってみた。
b0215220_9184115.jpg

b0215220_9185799.jpg

b0215220_9191538.jpg

ソラマチのテナントは見栄えばっかりで中身が薄くてがっかり。
暗くなってから帰宅、体はしんどいがバス移動は気分的に楽です。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2012-12-29 09:29 | 生活 | Comments(0)

歳末のお買い物 12月28日(金)

今日は早朝より、人気があるという城南観光バスの築地場外ツァーに便乗。
歳末の築地場外市場を覗きに行ってきます。
ただしこの年末年始は、落ち着いて過ごせない出来事があって、
買い物したからといって、家族そろって過ごせる時間があるのでしょうか?
次男も予定変更で帰宅できなったようですし。
b0215220_055980.jpg

一足先に紙袋の中に入った末娘は、
留守番しているから、おいしいものを買って来いよと言っていますが・・・




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2012-12-28 00:11 | 生活 | Comments(0)

風布みかん山と温泉 12月27日(木)

駅前の観光協会売店へ風布みかんを買いに行ったら、不作とかで置いていない。
山に行けばあるのではないかと行ってみたら、やっぱりない。
聞いてみると、みかん山の一番上の天持園ならあるかもしれないと言う。
だんだん狭くきつい登りになる道をあがっていって天持園。
b0215220_10195381.jpg

自分で採ってくる分くらいなら残っているということで、斜面を上り下り。
b0215220_10264181.jpg

斜面で尻餅をつきそうになるところを頑張ってこの成果。
b0215220_102839.jpg

天持園から見おろす寄居とその西の深谷風景。
帰り道、簡保の宿に寄って天然金山温泉に入浴(800円)。
風が強くて露天風呂は波立ち、遭難するのでなかろうかと言う風情でした。
自宅へ帰って、疲れ切っている自分を発見、ひしひしと体力不足であります。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2012-12-27 10:35 | 生活 | Comments(0)

練込マチエール模様皿の成形 12月26日(水)

ようやく年末モードが見えてきて、子供たちの帰宅予定が立ったようだ。
私の仕事は正月用の幣束飾りと、カミさんと築地場外買い物ツァーだけなので、
一度近所の温泉へ行って見たいと考えている。
b0215220_9403556.jpg

練込マチエール・ペーブ模様、ウォール模様、バラ模様が用意できているので、
角大皿を成形するべく集成。直接ではなくて目地を立ててみることにした。
b0215220_944649.jpg

どんな並べ方にするか?考えながらも時間的余裕はない。
b0215220_9445357.jpg

5枚×5枚、およそ25cm角の皿ができました。
この画像は裏側なので、模様なしに見えているところがバラ模様なのだ。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2012-12-26 09:50 | 須恵の会 | Comments(0)

クリスマスコンサート終了しました。 12月25日(火)

b0215220_11245388.jpg

リハーサル中の様子、このあと眼バリをバッチリ入れて御召し変え。
b0215220_1128866.jpg

今年のゲスト、バイオリンの原田セナさんを迎えて、リハーサル。
b0215220_112915100.jpg

思わぬところで仕事をしているようだ、歌詞カードの裏側ですね。
昨日は、11時に友人を駅前からピックアップして秩父へむかう。
12時からリハーサルがグループごとに2時30分まで。その後女性は身繕い、私は食事。
4時開演、6時30分終了。自宅に帰りついたのが7時30分。
私が参加したのは12曲、ゆっくり座れる椅子もなかったので疲労困憊。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2012-12-25 11:39 | 生活 | Comments(0)

ゴスペラ・ミュー・クリスマスコンサート 12月24日(月)

b0215220_10402879.jpg

午後4時より、秩父歴史文化伝承館ホールにてゴスペラ・ミュー・クリスマスコンサートが開催されます。
お時間のある方にお願い、ぜひお出かけください。
場所は秩父市役所のとなりです。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2012-12-24 10:48 | 生活 | Comments(0)

スペアリブ・トマトシチュー 12月23日(日)

寒い日が続くので、ストーブの周りでできることをする日が続く。
スーパーでスペアリブが100g99円で出ていたので、入手。
b0215220_9114312.jpg

たまねぎ1個とニンニク数欠片をスライス、炒めて、
軽く塩コショウしたスペアリブを、カットトマト1缶で煮る。ブイヨン2個を忘れずに。
b0215220_917351.jpg

半日煮込んだので、お肉は柔らかくほぐれてナイフ無しで食べられる。
付け合せにカミさんのポテトパイがあったのだが、食べてしまって画像は無し。
残ったシチューは、次の食事にパスタソースで頂きます。
この週末は留守番なのだ。うちは仏教・神道なのでクリスマスは関係なし。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2012-12-23 09:28 | 生活 | Comments(0)

スタンド・バイ・ミーの記憶 12月22日(土)

雪の予報もあったが雨になった。どちらにしても寒い。
b0215220_9474926.jpg

昭和30年代、東京深川の辺り、橋梁の鉄骨で遊ぶ子供の写真を見て思い出す。
b0215220_1005043.jpg

こちらは東武東上線鉢形鉄橋。子供の頃、度胸試しに渡ったことがある。
渡るための踏み板などなくて、枕木の間からはすっぽり下の川が見えていた。
ネットなど張っていなくて、飛び歩いた枕木を踏み外したら川まで落ちたろう。
幸い電車は来なかったので、スタンド・バイ・ミーのように追いかけられはしなかった。
b0215220_103107.jpg

ちなみにこちらは国鉄八高線、正面奥が折原鉄橋。
昔は線路脇に補修用なのか板を渡した歩道があり、自転車を押して通ることができた。
折原上郷へ行くには正喜橋を通るより近かったので、結構利用者もいた。
勿論、現在は通行できません。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2012-12-22 10:12 | 寄居町 | Comments(0)

今日もこんなことがありました。造って焼いてその日に使える七輪陶芸、一緒にやってみませんか。
by shinchan7rin
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

韓国が勝ったのは?
from Anything Story

ライフログ

検索

外部リンク

フォロー中のブログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル