しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

<   2015年 09月 ( 37 )   > この月の画像一覧




ボウル 9月30日(水)

寝かせておいたボウルを取り出し、ステンのボウルから外す。
b0215220_9163245.jpg

あばたが見えるのは。包んでおいた布地の破れ目。
消さずに残すことにする。
b0215220_919293.jpg

形を整えて、縁を輪花で飾る。
b0215220_9201755.jpg

平らなお尻を膨らませて。
b0215220_9211996.jpg

電熱器で強制乾燥、やりすぎないよう注意。
b0215220_9223294.jpg

三つ足をつけて、陶印を押す。
b0215220_9232337.jpg

とりあえず、形になりました。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2015-09-30 09:25 | 須恵の会 | Comments(0)

金木犀と月と松井今朝子 9月29日(火)

昨日枝下ろしが始まった金木犀。
b0215220_837321.jpg

2時間でこんな姿に。
b0215220_8384338.jpg

夜、外が明るいので出てみると、スーパームーンですか。
コンデジではこんな画像です。
b0215220_8404695.jpg

     「銀座開化事件帖」 著 松井今朝子
「これは外国から参りしサンタクロスと申す者にて候」
「童たちよ、近う寄れ。贈り物を取らそう」
 と、裃姿の翁は横に置いてある大きな袋を肩にかついだ。
「明治七年十二月二十四日の今宵、われわれはこの築地の第一長老教会で、本邦初のサンタクロスを見ているのですよ」
 たぶん西洋の福の神なのだと、宋八郎は自分勝手に解釈しているが、近所の子供は怖がって誰もそばにいこうとしない。だいたい肝腎の贈り物がなんだかわからばいから、近づく気にもなれないのだろう。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2015-09-29 08:43 | 読書 | Comments(0)

金木犀と高橋克彦 9月28日(月)

久しぶりに晴れたので、ワンコをシャンプー。
シャンプーすすぎはおとなしかったのに、ドライヤーで大騒ぎ。
b0215220_8532742.jpg

近所の大きな金木犀、我が家まで匂ってきますが。
今朝から刈込が始まった。
b0215220_8535339.jpg

      「完四郎広目手控 不惑剣」 著 高橋克彦
 江華島の事件とは、去年の九月に日本の軍艦雲揚が朝鮮の港に停泊中に突如砲撃を加えられたものである。雲揚の任務は朝鮮近辺の海路の測量で、むろん朝鮮側の許可も得ていた。この知らせに日本政府は激怒し、戦争も辞さぬ覚悟を以てこの二月に釈明と賠償を求める特使を朝鮮に派遣したのである。実際、政府は陸海軍の大部隊を下関に待機させて交渉の結果を見守った。場合によってはすぐにでも朝鮮を攻めるという格好である。
 これに朝鮮は恐れをなし、清国の忠告もあって和解を自ら申し入れてきた。政府は朝鮮側の弱腰に乗じてさらなる交渉を持ち出し、ついには日本に有利な日朝修好条規を結ぶことに成功した。朝鮮は墓穴を掘ったことになる。





人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2015-09-28 08:56 | 読書 | Comments(0)

須恵の会 9月27日(日)

はっきりしない天気ではあるが、須恵の会。
b0215220_13473472.jpg

手びねりで成形。
b0215220_1348994.jpg

たたらをサイズに切って、
b0215220_13483695.jpg

型に添わせて丸め、湯呑にする。
もう御一方は、当てにしていた材料が届かず今日は見ているのみ。
来月は本焼きの予定を組んだ。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2015-09-27 13:51 | 須恵の会 | Comments(0)

リハビリ陶芸 9月26日(土)

デイサービスにお邪魔してリハビリ陶芸を実施。
だが、職員が体調不良で欠勤。
施設長とケアマネがフォロー、陶芸の段取りに手間取る。
b0215220_10421945.jpg

急遽ツワブキの葉っぱを摘んできて、
b0215220_104372.jpg

葉っぱに粘土を押し広げて、お皿を成形。
b0215220_1044527.jpg

今まであまり手を出したことのない方とか、
b0215220_10443647.jpg

初めての方も参加されました。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2015-09-26 10:46 | 須恵の会 | Comments(0)

宇江佐真理 9月25日(金)その2

b0215220_2293751.jpg

     「寂しい写楽」 著 宇江佐真理
 板木は硬くて丈夫な桜が用いられることが多い。摺りは二百枚単位で行われるので、おのずと板木にも耐久性が求められる。腕のいい彫師だと何枚摺っても線が潰れることはないという。
 甲子蔵の弟子たちは最初に板木へ薄墨を掛け、一枚摺る。これにより、後からのせる絵の具の見当がつきやすい。
 次に眉と目、唇の輪郭を入れる。それから目尻の隈取りなど、紅を使った部分を摺る。それから、草色、薄い黄色と順に色をのせてゆく。再び薄墨に戻り、揉み上げの先などのぼかしの作業に入る。さらに、べんがら、艶墨と色を重ね、いよいよ大詰めは雲母摺りとなるのだ。
 人物の型紙を置き、膠に墨と雲母を混ぜた絵具を刷毛で塗る。雲母摺りは、絵の具が乾くに従い、独特の光を放つ。
 仕上げは絵師の落款、極印、版元の印を入れる。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2015-09-25 22:11 | 読書 | Comments(0)

群馬大学病院受診 9月25日(金)

少し病院のシステムが変わっていた。
b0215220_9231880.jpg

受診科名が消化管外科に変わって担当日が増えた。
b0215220_9262349.jpg

診察時間が午後0時からになり、お待ち状況、呼び出しの表示ボードがついた。
次回の検査はPETですが、1年に2回することはないと、予約は来年の3月に。
足らなくなる薬はかかりつけ医からということで、紹介状を出してもらう。
b0215220_9304185.jpg

早お昼だったのでお腹がすいて、帰り道上里SAのスタバへ。
ラズベリービスケットとラテ、満足できる味ではない。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2015-09-25 09:38 | | Comments(0)

スコットランドに完敗 9月24日(木)

中三日のダメージが残る日本と、初戦でフレッシュなスコットランド、
という構図でしょうか。
体が重そうでミス連発、南ア戦の刈り取るようなタックルが見られなかった。
b0215220_8401833.jpg

皆野町のPNB1523。
地図を調べて行って、見つけられない見つけ難さ。
b0215220_842160.jpg

隠れ家、みたいなわりにお客さんが入っています。
b0215220_843880.jpg

食べかけだけれど、ロースハムと卵のガレット。
b0215220_8443093.jpg

こちらはサワークリームチキンと卵のガレット。
ソバクレープが軽めでした。
そのあとのゴスぺラ・ミュウ:レッスンは、お彼岸で出席少なし。
今日はこれから、群馬大学病院CT検査結果受診。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2015-09-24 08:50 | 散歩 | Comments(0)

とんふみ 9月23日(水)

長男は東京に戻り次男が残る、カミさんは仕事なので、
次男と二人で昼食へ。
b0215220_9221279.jpg

西行きの車が並んでいるのを眺めつつ、深谷市荒川のとんふみ。
少し時間が早いので待たされず入店。
b0215220_9243073.jpg

次男は”これが好きなんで”と高原豚のヒレカツ定食。
b0215220_926012.jpg

カツは衣が重そうかなと、黒豚丼。
b0215220_9271248.jpg

よく見ると、結構肉厚の上、ご飯の盛りが重い。
到底食べきれませんがな、次男はあっさり完食。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2015-09-23 09:31 | 散歩 | Comments(0)

散歩のニャンと松井今朝子 9月22日(火)

国民の祝日とかいう、なんだかわからない理由づけの休日。
敬老の日には、長男次男が帰宅して祖父(私には父)の米寿を祝った。
b0215220_9194120.jpg

駐車場のニャンと目があった。
b0215220_9195965.jpg

肩に力が入って、逃げの態勢に入ろうとしている。
b0215220_9211662.jpg

      「円朝の女」 著 松井今朝子
 あたしらの大師匠、三遊亭円朝の姿、顔かたちはあなたの目にもまだ残っておりましょうなあ。少し縮れっ毛の頭で、これを油で光らせてきれいに分けておりました。細面で顎がすぼまってわりに商売道具の唇はでかくて、常日頃はこれをぎゅっとへの字に結んでた。眉毛は薄く、鼻筋はそこそこ通ってるが、目のまわりが落ちくぼんでいささか貧相な顔ともいえた。大きな福耳を除けばおよそ英雄という風貌からはほど遠い、むしろ女顔に近いやさ男だ。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2015-09-22 09:23 | 読書 | Comments(0)

今日もこんなことがありました。造って焼いてその日に使える七輪陶芸、一緒にやってみませんか。
by shinchan7rin
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

昨年なのですね。たまにこ..
by Cat at 13:42
昨年秋、埼玉県寄居町です。
by shinchan7rin at 09:59
半年前に行方不明になった..
by Cat at 21:47
これからも宜しくお願い致..
by shinchan7rin at 08:55
はじめまして、筒井と申し..
by 筒井 at 13:16
拝見しました。我が家は北..
by shinchan7rin at 08:37
そうなんです。 ちなみ..
by 歩きの4号 at 19:35
> 歩きの4号さん 新..
by shinchan7rin at 08:47
今日武蔵野銀行によったら..
by 歩きの4号 at 19:05
> 歩きの4号さん 5..
by shinchan7rin at 08:47

メモ帳

最新のトラックバック

韓国が勝ったのは?
from Anything Story

ライフログ

検索

外部リンク

フォロー中のブログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル