人気ブログランキング |

しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

<   2019年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧




須恵の会と生涯学習祭り 2月28日(木)

今月2度目の須恵の会。
b0215220_08510945.jpg
長老はゴルフでお休み、和菓子屋さんは引退宣言、癒し作家さんは休業中。
b0215220_08522121.jpg
今年はさみしい会になりそうだ。400gの土を量って。
b0215220_08532953.jpg
リハビリ陶芸の土を準備。
b0215220_08542582.jpg
生涯学習祭りは3月第2の土日。
馬場某君のコンサートがあるためらしい。




by shinchan7rin | 2019-02-28 08:56 | 須恵の会 | Comments(0)

食事会 2月27日(水)

月に一度の食事会、先月は体調不良でお休みしてしまった。
b0215220_18285777.jpg
連れがいないとちょっと入りにくい店構え。
b0215220_18293665.jpg
男子会のはずだったのが、いつの間にか女子が混ざるようになった。
b0215220_18303155.jpg
屠場直送のレバーがうまいのです。
b0215220_18312905.jpg
内臓系の肉が各種、食べる分だけを自分で養生して焦がさないように。
ちょっと食べ過ぎで苦しいことになってしまった。




by shinchan7rin | 2019-02-27 18:33 | 散歩 | Comments(0)

フォンダンショコラとブラタモリ 2月26日(火)

カミさんが焼いたフォンダンショコラ。
b0215220_09290606.jpg
レンチン10秒で。
b0215220_09295666.jpg
中のチョコがとろける。
b0215220_09305293.jpg
      「ブラタモリ 11 成田山、目黒、浦安、水戸、香川」
 成田山は江戸時代から初代市川團十郎とコラボしたり、江戸まで行って出開帳したり、いろいろな戦略があったんですね。そして最後は鉄道の競争。特に京成の執念がすごかった。これなら初詣客日本一の寺にもなりますね。




by shinchan7rin | 2019-02-26 09:31 | 読書 | Comments(0)

リハビリ陶芸 2月25日(月)

デイサービスにお邪魔してリハビリ陶芸を実施。
b0215220_08483805.jpg
陽射しが暖かくなってきました。久しぶりの参加、何ができるのかな。
b0215220_08493490.jpg
何をつくればいいのか?見本があったのでイノシシを。
b0215220_08504458.jpg
いつもの四角い器。
b0215220_08511924.jpg
独特の感性で。
b0215220_08521767.jpg
あたしもやってみたい、と職員も参加。




by shinchan7rin | 2019-02-25 08:53 | 須恵の会 | Comments(0)

中町山車 2月24日(日)

文化庁事業の補助金制度を得て修復完了。
b0215220_08272735.jpg
帰ってまいりました。
b0215220_08280507.jpg
車輪の金輪も新しくなって。
b0215220_08292192.jpg
本体が眩しい。
b0215220_08295578.jpg
5月18日に魂入れ、お披露目をするそうです。




by shinchan7rin | 2019-02-24 08:30 | 寄居町 | Comments(0)

昼食と開高健 2月23日(土)

たまには一緒に昼食を、と。
b0215220_08562301.jpg
最近できた”お米カフェさかもと”へ。
車が一杯止まっていて嫌な予感、12時前だっていうのに満席。
b0215220_08583193.jpg
それでは、と小前田のOMEDへ。これでオマエダと読ませるらしい。
b0215220_09000760.jpg
深谷ネギとアサリのピリ辛トマトパスタ。
b0215220_09011743.jpg
キノコと海老のゴルゴンゾーラクリームパスタ。
いつぞや行った岩崎の”こもれび”よりはるかにおいしい。
b0215220_09040633.jpg
入りにくいが入ってみると雰囲気も結構。また来ましょうね。
b0215220_09052664.jpg
     「開高健短編選」 大岡玲編
 この酒場に通ったのは三十代前半の五年のうちの三年ぐらいだったと思う。その後は国力の急進とともに年を追って外貨蓄積が急増し、海外渡航許可の枠が広がり、マスコミの海外取材が常識となり、常習となっていったので、新聞社や出版社の臨時移動特派員となってあちらこちらさまよい歩く年がかさなった。四十代前半まではもっぱら戦争、内乱、紛争などを追って歩いた。けれど、それ以後はナチュラリストとなり、釣竿を片手に北半球と南半球の湖や河をわたり歩いた。そのためいつとなくこの酒場からも遠ざかることとなったが、一人の人物についての特異な記憶はいつまでも生きのこることとなった。




by shinchan7rin | 2019-02-23 09:07 | 読書 | Comments(0)

ニャンニャンニャンの日 2月22日(金)

2月22日はニャンニャンニャンの日。
b0215220_09311089.jpg
街角のニャンたち。
b0215220_09314577.jpg
b0215220_09320460.jpg
b0215220_09322493.jpg
左後肢が欠落している。
b0215220_09330426.jpg
b0215220_09332622.jpg
b0215220_09334847.jpg
背中の毛を逆立てて。
b0215220_09342119.jpg
ヴォリューム、貫禄。
b0215220_09345634.jpg
気品。




by shinchan7rin | 2019-02-22 09:35 | 犬、猫 | Comments(0)

美術家協会理事会とブラタモリ 2月21日(木)

公民館で美術家協会理事会。
b0215220_08515630.jpg
先月の美術家協会展の総括。
b0215220_08523772.jpg
お山の大将の集まりなので、話が長くて大変。
b0215220_08533495.jpg
美術家協会展の際の記念写真。
県北展から行政が手を引こうとしていて、開催が危ぶまれているとか。
b0215220_08553028.jpg
      「ブラタモリ 10 富士の樹海、富士山麓、大阪、大坂城、知床」
 信長がどうしても欲しかった土地を、秀吉は国家的プロジェクトとして計画的に商売の町にし、さらに商人が広げていったんですね。大阪が日本一の商都となっていったわけが、町を歩いてつぶさにわかりました。




by shinchan7rin | 2019-02-21 08:56 | 読書 | Comments(0)

チーズケーキと宇江佐真理 2月20日(水)

カミさんがパン教室で焼いてきたチーズケーキとクッキー。
b0215220_08510674.jpg
見た目はちょっと貧弱、でも味は濃厚。
b0215220_08515285.jpg
こちらはクッキー、当たり前の味でした。
b0215220_08525131.jpg
     「名もなき日々を 髪結い伊三次捕物余話」 著 宇江佐真理
 日本橋・通り一丁目には須原屋茂兵衛の店。二丁目には嵩山房・小林新兵衛、柏葉堂・野田七兵衛。通油町には仙鶴堂・鶴屋喜右衛門、耕書道・蔦屋重三郎。馬喰町二丁目には永寿堂・西村屋與八の店がある。いずれも江戸では名の知れた書物地本問屋だ。地本とは江戸で出版される本という意味である。国直にはこの書物地本問屋から仕事が回ってくる。仲間内では単に板元、版元などと呼んでいる。




by shinchan7rin | 2019-02-20 08:53 | 読書 | Comments(0)

散歩のニャンとブラタモリ 2月19日(火)

b0215220_08591825.jpg
残雪の向こうにニャンが。
b0215220_08594962.jpg
こちらに気が付いた。
b0215220_09001890.jpg
振り返って。
b0215220_09011675.jpg
逃げる準備か。
b0215220_09020888.jpg
     「ブラタモリ 9 平泉・新潟・佐渡・広島・宮島」
 大量の砂金が採れて、北上川によって水運にも恵まれ、さらにインフラの要である水も豊富だった。都市として発展する要件が揃っていた平泉という地は、奇跡の場所だったんだね。しかもそれは”へり”だからこそ。やっぱり”へり”は偉大です。





by shinchan7rin | 2019-02-19 09:03 | 読書 | Comments(0)

今日もこんなことがありました。造って焼いてその日に使える七輪陶芸、一緒にやってみませんか。
by shinchan7rin
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

メモ帳

最新のトラックバック

韓国が勝ったのは?
from Anything Story

ライフログ

検索

外部リンク

フォロー中のブログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル