しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

寄居町美術家協会総会 4月29日(日)

寄居町美術家協会というものがありまして。
参加を求められて3年になります。
今年が役員任期ということで、理事を拝命されおまけに工芸部部長だ。
b0215220_08551925.jpg
その総会であります。
会員総数135名、書道関係が多数。
b0215220_08570588.jpg
5年目の総会で新会長は女性。教育長と議会議長を来賓に迎え記念撮影。
会費集めが大変そうだ。

[PR]



# by shinchan7rin | 2018-04-29 08:58 | 寄居町 | Comments(0)

散歩のニャンと田牧大和 4月28日(土)

公園のニャン。
b0215220_08433236.jpg
左の後ろ脚がありません。
b0215220_08442699.jpg
けなげです。
b0215220_08451946.jpg
      「とうざい」 著 田牧大和
「一番評判の小屋いうたら、どこやろか」
「そりゃあ、なんといっても木挽町の松輪座でごぜぇやすよ」
「浄瑠璃小屋の中じゃあ、一番の新参ですがね、ここの座元がなかなか遣り手だ。商い上手の上に手前ぇ立作者もこなしちまうってんですから」
「だが、なんといっても、一番の売りは『氷の八十次』だ」
「吉田八十次郎、女形が得手の人形遣いですよ。こいつが、操る人形もかくや、中村座の二枚目役者も裸足で逃げ出すってぇ色男でしてね」


[PR]



# by shinchan7rin | 2018-04-28 08:46 | 読書 | Comments(0)

猫を成形 4月27日(金)

猫の成形の続き。
b0215220_08523821.jpg
以前成形し始めたこれが、立てるようになったので。
b0215220_08533306.jpg
修正しつつ目鼻を入れる。
b0215220_08541421.jpg
裏側はこう。
b0215220_08544573.jpg
蹴とばして壊したので作り直しを要請された、蚊取り線香カバー。
目、口から煙が出ます。

[PR]



# by shinchan7rin | 2018-04-27 08:56 | 須恵の会 | Comments(0)

イチゴケーキと風野真知雄 4月26日(木)

カミさんが買ってきたイチゴケーキ。
b0215220_09442006.jpg
珍しいことがあるもんです、風邪でもひかなきゃいいけど。
b0215220_09453431.jpg
イチゴジャムが入っている。
b0215220_09472239.jpg
      「若さま同心徳川竜之介 消えた十手」 著 風野真知雄
 御三卿・田安徳川家の十一男坊である。
 よく、田安家とか、一橋家というように、苗字であるかのごとく思われがちだが、本当は田安家などというのはない。御三卿の屋敷が、それぞれ江戸城の田安門、清水門、一橋門の前にあるため、便宜上、田安家、清水家、一橋家と言ったので、ただしくは三家とも徳川家である。
 徳川竜之助、いまは徳川竜英が正しい名である。
 母親の身分があまりに低かったこともあって、認めたくないという人たちも多かったという。幼いころは、敵視されたり、無視されたりしたが、いまではほとんど忘れられた存在になっているらしい。


[PR]



# by shinchan7rin | 2018-04-26 09:48 | 読書 | Comments(0)

男子会 4月25日(水)

月に一度の男子会。
b0215220_08575210.jpg
焼き肉のいつ好、暗いけれど結構お客さん入ってます。
b0215220_08593397.jpg
まずは乾杯。
b0215220_08595873.jpg
炭を熾してくるのでしばし待つ。
b0215220_09004850.jpg
屠場から直接くるのでレバーがおいしい。

[PR]



# by shinchan7rin | 2018-04-25 09:01 | 散歩 | Comments(0)

須恵の会と浅田次郎 4月24日(火)

須恵の会定例会。
b0215220_09212995.jpg
早いお出かけですね、と言ったら、
この後廻るところがあるので、だそうです。
b0215220_09224629.jpg
マイペース、マイペース。
このところ出席率が低い。
b0215220_09243940.jpg
      「夕映え天使」 著 浅田次郎
 その日から純子は、昭和軒の少し薹の立った看板娘になった。
 界隈のさびれようといったらただごとではなかった。ともかくも商店街の体をなしていたのは二十年も昔の話で、住人はかつての半分もいない。中途半端に地上げされた土地は、窮屈なコインパーキングか虫食いの空き地になっている。昭和軒の客も、鋳物工場の老いぼれた職工が昼食を食いにくるぐらいのもので、出前の電話もめったには入らなくなった。見なれぬ客はたいがい隅田川のホームレスだというのだから、情けないにもほどがある。

[PR]



# by shinchan7rin | 2018-04-24 09:25 | 読書 | Comments(0)

散歩のニャンと椎名誠 4月23日(月)その2

b0215220_15454353.jpg
U字溝の上にニャンが。
b0215220_15461478.jpg
歩きだしたらなんかおかしい。
b0215220_15472039.jpg
後肢が欠けている。
b0215220_15481278.jpg
     「あるいて行くとぶつかるんだ」 著 椎名誠
 生ビールのうまさを決めるのは銘柄ではなく「距離」と「管理」である。
 最初は「距離」のほうからいく。
 ビールは生産されてから飲んべえのグラスに注がれるまでの時間が「うまさ」に関係してくる。
 いちばんおいしいのはビール工場でできたてのビールを飲むことで、とにかくこれにつきる。でもビール工場はそんなにあちこちにはない。山手線ひと駅にひとつのビール工場を!
 生ビールは、通常、工場から酒場までの流通経路が短く、そのため瓶ビールより新鮮である。そして独特の装置を使って注ぐ。これが「サーバー」で、工場から直送されたビールを冷たく、ほどよい泡を発生させてジョッキなどに注ぐ装置だ。
 ここで「管理」の問題が出てくる。
 この生ビール射出装置をいかに毎日きちんと洗浄し、乾燥させているか、がビールの銘柄よりも先に生ビールのうまさを決めているのであった。

[PR]



# by shinchan7rin | 2018-04-23 15:49 | 読書 | Comments(0)

今日もこんなことがありました。造って焼いてその日に使える七輪陶芸、一緒にやってみませんか。
by shinchan7rin
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

これからも宜しくお願い致..
by shinchan7rin at 08:55
はじめまして、筒井と申し..
by 筒井 at 13:16
拝見しました。我が家は北..
by shinchan7rin at 08:37
そうなんです。 ちなみ..
by 歩きの4号 at 19:35
> 歩きの4号さん 新..
by shinchan7rin at 08:47
今日武蔵野銀行によったら..
by 歩きの4号 at 19:05
> 歩きの4号さん 5..
by shinchan7rin at 08:47
ベルクの株を持って早6年..
by 歩きの4号 at 13:12
川越にはいまだに壺焼き芋..
by shinchan7rin at 16:13
あの壺焼きは絶品だったね..
by とや at 11:49

メモ帳

最新のトラックバック

韓国が勝ったのは?
from Anything Story

ライフログ

検索

外部リンク

フォロー中のブログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル