しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

タグ:秩父 ( 1 ) タグの人気記事




リサイタルと風野真知雄 2月8日(木)

友人が運営に携わっているので、一つ宣伝を。
b0215220_09104978.jpg
昨年でしたか開場した秩父宮記念市民会館です。
b0215220_09122100.jpg
秩父市役所の隣です。
ゆうてはなんやけど、バリトン・リサイタルとはちょっと花がなかろうもん。
b0215220_09143364.jpg
      「隠密味見方同心2 干し卵不思議味」 著 風野真知雄
 あるとき、大阪のほうからぶらりと天竺浪人がやって来た。天竺浪人とは、本当に天竺から来たわけではなく、棲み家のない浪人者をそう呼んでいたのだ。
 この男が、大坂でつけあげと呼ばれていたものを、野菜ではなく魚で揚げて売り出した。それで名前を京伝に頼んだというのだ。
 京伝は、「天竺浪人がぶらりと来たから天ぷらにしろ。字は天麩羅と書けばいい」と言ったというのである。天麩羅という字は〈あぶら〉とも読めるという凝り具合は、いかにも戯作者の命名らしい。
 この説は、魚之進も聞いたことがある。

[PR]



by shinchan7rin | 2018-02-08 09:16 | 読書 | Comments(0)

今日もこんなことがありました。造って焼いてその日に使える七輪陶芸、一緒にやってみませんか。
by shinchan7rin
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

これからも宜しくお願い致..
by shinchan7rin at 08:55
はじめまして、筒井と申し..
by 筒井 at 13:16
拝見しました。我が家は北..
by shinchan7rin at 08:37
そうなんです。 ちなみ..
by 歩きの4号 at 19:35
> 歩きの4号さん 新..
by shinchan7rin at 08:47
今日武蔵野銀行によったら..
by 歩きの4号 at 19:05
> 歩きの4号さん 5..
by shinchan7rin at 08:47
ベルクの株を持って早6年..
by 歩きの4号 at 13:12
川越にはいまだに壺焼き芋..
by shinchan7rin at 16:13
あの壺焼きは絶品だったね..
by とや at 11:49

メモ帳

最新のトラックバック

韓国が勝ったのは?
from Anything Story

ライフログ

検索

外部リンク

フォロー中のブログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル