しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

タグ:第二阿房列車 ( 1 ) タグの人気記事




群馬大学病院検査結果と内田百閒 5月24日(木)

さて、Pet/CT検査と造影CT検査の結果やいかん、晴れて放免されることを祈るのみ。
今日も暑くなりそうな前橋まで出かけてきます。
ただし、今の私は余り暑さを感じない体である。カロリーが足らないのだろうね。
b0215220_7401362.jpg

     「第二阿房列車」 著 内田百閒
 新潟は初めてではない。
 大正十二年の大地震より何年か前に行ったことがある。
 その当時、陸軍教授を拝命し、陸軍士官学校の教官であった。
 出張を命ぜられることになって、行く先も多少はこちらの希望がかなへられたので、私は京都へ行きたいと思った。ところが発令になってみると、私の出張先は仙台である。甚だ気に入らないが、さうときまった以上、後から文句を云っても仕様がない。しかし、どうせ何日かのお暇をもらって東京を離れるなら京都へ行きたい。
 京都へ行きたいが、仙台へ行きたくないと云ふのではない。
 そこで私は考へて、かう云ふ事にきめた。命に従ひ、仙台へ出張する。その出張の途次、京都へ立ち寄って来よう。京都へ立ち寄るのは出張の途中でなければいけない。仙台から京都へ廻って、東京へ帰る。東京へ帰るのは一ぺんだけにすることが必要である。
 それで鉄道地図を按じて、道順を研究した。
※私も高校生の時、長野から埼玉へ帰るのに、京都経由したことがあります。




人気ブログランキングへ

La Mer La Terre et Le Feu  しんちゃんの海 土と火
[PR]



by shinchan7rin | 2012-05-24 07:44 | 読書 | Comments(0)

今日もこんなことがありました。造って焼いてその日に使える七輪陶芸、一緒にやってみませんか。
by shinchan7rin
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

韓国が勝ったのは?
from Anything Story

ライフログ

検索

外部リンク

フォロー中のブログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル