しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

タグ:須恵の会 ( 176 ) タグの人気記事




カップにハンドル 7月18日(水)

ちょっと心配で長老にメールを入れたら、速攻で電話の返事が来た。
作りたいものが見つからないのと、遊びが忙しいのだそうだ。
この暑い中ゴルフだってさ。
b0215220_08384079.jpg
作っておいたカップにハンドルをつける。
上向きに陶印で押し付ける。
b0215220_08395044.jpg
下り提げて、下で接着。
b0215220_08403532.jpg
4個ハンドルがついたら休憩。
まったくこの処気力が続かない。

[PR]



by shinchan7rin | 2018-07-18 08:41 | 須恵の会 | Comments(0)

須恵の会 7月15日(月)

長男と次男が帰宅して、祖父の部屋の網戸の張替えをしていきました。
次男は仕事でマーモセットの飼育をしているそう。
b0215220_10151977.jpg
まじめな会員さん、まじめでない方は長老。
もう一月ほど音沙汰がありません、連絡入れてみるか。
b0215220_10163520.jpg
作品がたまってしまうので、とこの日は見学。
ワールドカップ決勝:クロアチアVSフランスは2-4でフランスの優勝。

[PR]



by shinchan7rin | 2018-07-16 10:18 | 須恵の会 | Comments(0)

須恵の会 6月11日(月)

スポーツフレンドのイベントで、公民館駐車場は満杯。
とは言っても抜け穴はある。
でなきゃ荷物持ち込みなので苦しい。
b0215220_08364680.jpg
黒板に「陶芸教室云々」の書き込みがある。
b0215220_08375998.jpg
何があったのか、眺めて思案。
どうやら陶彩会を主催するO氏による陶芸教室が開催されたらしい。

[PR]



by shinchan7rin | 2018-06-11 08:40 | 須恵の会 | Comments(0)

カップ成形と風野真知雄 5月16日(水)

須恵の会にて。
b0215220_09152465.jpg
信楽特赤250g。
b0215220_09155983.jpg
玉作りでくるくるとカップをざっと成形。
b0215220_09164511.jpg
日を置いて手を入れるのですが。
この後の作業、根気が続くのが4個が精いっぱい。
b0215220_09205059.jpg
     「若さま同心徳川竜之介 幽霊剣士」 著 風野真知雄
 江戸前寿司の花形のひとつであるこはだ。その子供はしんことよばれ、夏の終わりから秋口(旧暦)にかけて出回る。これを楽しみにする寿司好きは多い。
 見た目がまたいい。大人のこはだよりも、混じりけのない、きれいな白黒の模様。いかにも粋で涼しげである。
 ただ、これは締める加減が難しく、職人の腕が問われるところである。おやじもそこらのところを、厳しく弟子に教えているようだった。
 さっと一つ握ってくれた。
 こはだは鮨一つに二匹で握るが、こぶりのしんこは三匹で握る。


[PR]



by shinchan7rin | 2018-05-16 09:22 | 読書 | Comments(0)

須恵の会 5月7日(月)

連休最終日は須恵の会。
b0215220_08432046.jpg
いつもの如く速いお出かけ。
b0215220_08434924.jpg
大荷物を抱えて長老のお出まし。
持って帰った仕事が何もできなかったと嘆く。
b0215220_08444582.jpg
ピンクの顔料を練り込んで、桜花びら皿に再挑戦。
焼くと色が飛んでしまうのだ。

[PR]



by shinchan7rin | 2018-05-07 08:46 | 須恵の会 | Comments(0)

釉薬掛けと本焼き 5月4日(金)

風布にて、素焼きの窯出し。
b0215220_09513424.jpg
釉薬掛け。
b0215220_09515738.jpg
窯詰して、すえと書いてある箱は莢。
備前土の作品が入っている。
1230℃で本焼き。
1250℃まで上げると莢の中の作品にぶくが出てしまうのだ。
ぶくとは作品の生地が膨らんでしまうこと。

[PR]



by shinchan7rin | 2018-05-04 09:55 | 須恵の会 | Comments(0)

須恵の会と浅田次郎 4月24日(火)

須恵の会定例会。
b0215220_09212995.jpg
早いお出かけですね、と言ったら、
この後廻るところがあるので、だそうです。
b0215220_09224629.jpg
マイペース、マイペース。
このところ出席率が低い。
b0215220_09243940.jpg
      「夕映え天使」 著 浅田次郎
 その日から純子は、昭和軒の少し薹の立った看板娘になった。
 界隈のさびれようといったらただごとではなかった。ともかくも商店街の体をなしていたのは二十年も昔の話で、住人はかつての半分もいない。中途半端に地上げされた土地は、窮屈なコインパーキングか虫食いの空き地になっている。昭和軒の客も、鋳物工場の老いぼれた職工が昼食を食いにくるぐらいのもので、出前の電話もめったには入らなくなった。見なれぬ客はたいがい隅田川のホームレスだというのだから、情けないにもほどがある。

[PR]



by shinchan7rin | 2018-04-24 09:25 | 読書 | Comments(0)

猫を成形 4月15日(日)

カミさんが猫を作ってくれろ、という。
b0215220_10053417.jpg
こんなのがご希望。
b0215220_10060833.jpg
とりあえずこんなの。
気に入らず粘土に戻す。
b0215220_10072071.jpg
シンプルに。
これなら、まあよしか。
b0215220_10080147.jpg
見本に近いものも。
柔らかくて立たせることができない。
備前土で成型したので、莢で焼くことになる。
もう少し作らなければ、莢が埋まらない。

[PR]



by shinchan7rin | 2018-04-15 10:10 | 須恵の会 | Comments(0)

須恵の会 4月9日(月)

須恵の会定例会を開催。
寒の戻りで風が冷たい。
b0215220_08464758.jpg
風船を利用して大振りの水指を成形。
ふわふわしてやりずらいかと思うのだが、何とか成功。
b0215220_08482238.jpg
大物に挑戦。
b0215220_08485251.jpg
忙しく手が動く。
私が何をしていたか?それはまた後程。

[PR]



by shinchan7rin | 2018-04-09 08:50 | 須恵の会 | Comments(0)

須恵の会 3月20日(火)

須恵の会定例会、長老は休むと連絡有り。
b0215220_08542722.jpg
信楽特赤を400g計ってリハビリ陶芸の準備。
b0215220_08551966.jpg
花生けを成形。
b0215220_08554598.jpg
こちらは黒土で。
b0215220_08561479.jpg
5㎏から12個を準備。

[PR]



by shinchan7rin | 2018-03-20 08:57 | 須恵の会 | Comments(0)

今日もこんなことがありました。造って焼いてその日に使える七輪陶芸、一緒にやってみませんか。
by shinchan7rin
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

これからも宜しくお願い致..
by shinchan7rin at 08:55
はじめまして、筒井と申し..
by 筒井 at 13:16
拝見しました。我が家は北..
by shinchan7rin at 08:37
そうなんです。 ちなみ..
by 歩きの4号 at 19:35
> 歩きの4号さん 新..
by shinchan7rin at 08:47
今日武蔵野銀行によったら..
by 歩きの4号 at 19:05
> 歩きの4号さん 5..
by shinchan7rin at 08:47
ベルクの株を持って早6年..
by 歩きの4号 at 13:12
川越にはいまだに壺焼き芋..
by shinchan7rin at 16:13
あの壺焼きは絶品だったね..
by とや at 11:49

メモ帳

最新のトラックバック

韓国が勝ったのは?
from Anything Story

ライフログ

検索

外部リンク

フォロー中のブログ

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル